前へ
次へ

掛け捨て型医療保険を20年使ってないこと

ガンのように命に関わる病になったときのために医療保険に入ってます。
20代の前半から入って20年以上経ちますがこの保険を利用したことはありません。
掛け捨て型医療保険だから保険を使わなければお金を捨てているような感覚になってしまい、何度か保険を見直したり契約を解除しようとしました。
貯蓄型の保険なら積み立て感覚ですが掛け捨て保険はお金をムダにしている感じがします。
実際はムダにしているのではなく保険とは本来こういうもので、なにかあったときの為のもの。
それが分かっていてもせこい私はときどき契約内容を見直して削れるところは削ろうとしていまいます。
それを止めるのが私の母。
母は保険の外交員をしていた関係で保険についてアドバイスしてくれます。
今の保険に加入したのも母のススメ。
ガンのような大きな病気になっていないことは幸せなことですから、保険料がもったいないとかムダだとかあまりマイナスに考えないようにしています。

Page Top